平塚でNIKON F3の高価買取ならお任せ下さい【大吉OSC湘南シティ店】

query_builder 2021/07/20
カメラの買取
ニコンF3買取

平塚市のOSC湘南シティ1Fで営業中、買取専門店大吉です。


大吉では古いフィルムカメラのお持ち込みが多く、毎日のようにご来店頂いています。

正直、あまりお値段のつけられない不人気商品もたくさんございますが…。

一部のレア商品、人気商品は本体・レンズのみ問わず、数千円~数万円まで高額査定がつくこともあり!

おうち保管でかさばり、処分にもお金がかかるため行き場を失っているカメラは、どのご家庭にもいくつかあるのではないでしょうか。

そんな時こそ大吉へご相談下さい。




本日買取させて頂いたのはNIKONのフィルムカメラの名機「F3」

2000年に製造終了していますが、20年以上たった今もなお人気の高い珍しいカメラです。


Fシリーズと言えばNikonの名機として名高く、フラッグシップモデルには代々「F」が冠されています。

F3はその名の通りシリーズ3作目で、続くF4からオートフォーカスになったため、マニュアルフォーカス時代の完成形と言われるのがこの「F3」


フィルムカメラは1度発売すると長期間売り続けられる物ではありますが、そんな中でも超ロングセラーといえる20年もの間販売され、最終販売台数は80万台を超えました。

堅牢性の高さも人気の秘訣の1つで、戦場カメラマンたちにも愛されたとのこと。


さてこのニコンF3というカメラを語るにあたり、個人的に最も重要な人物。

デザインを手がけた、ジョルジェット・ジウジアーロ氏。

イタリアを代表する工業デザインの神様の様な人です。


もっとも有名な作品は、映画バックトゥザフューチャーの車「デロリアン」のデザインでしょうか。

それ以外にも数々の名車のデザインを手掛けており、ビンテージカーが好きな人たちには説明するまでもないくらい有名な方です。


今でも引き継がれるニコンの代表的なアイコン「赤いライン」は彼のアイデアです。

グリップのふくらみのラインなど細部までこだわりぬかれた実用的なデザインは、当時からとても評価が高かったそう。


そんな様々な角度から人気具合を評価できるカメラの名品ですので、現在の中古市場でも高値で取引されているのも納得ですね。

ちなみに、ボディがチタン製の「F3/T」モデルならさらに高価買取が可能です。




OSC湘南シティ店(旧オリンピック)の1Fで年中無休で営業中!
平塚でニコンF3を売るなら、大吉にお任せください!


----------------------------------------------------------
〒254-0807
神奈川県平塚市代官町33-1 OSC湘南シティ1階
買取専門店 大吉 OSC湘南シティ店
フリーダイヤル:0120-550-219
営業時間:10:00~19:00


※ご成約の際はご本人様確認書類が必要です

(運転免許証・健康保険証・パスポート等)

NEW

  • 秦野でDr.MARTENS 1460を高価買取します【大吉イオン秦野店】

    query_builder 2022/07/04
  • 秦野でGPATEK PHILIPPEの時計を高価買取します【大吉イオン秦野店】

    query_builder 2022/07/03
  • 秦野でTOMIXのNゲージを買取します【大吉イオン秦野店】

    query_builder 2022/07/02
  • 秦野でプラチナ製ジュエリーを高価買取します【大吉イオン秦野店】

    query_builder 2022/07/01
  • 秦野でSTOPLIGHT&COのアクセを高く売るなら【大吉イオン秦野店】

    query_builder 2022/06/30

CATEGORY

ARCHIVE